TOP > Ivy-log

太陽光やエコキュートなどについて

投稿日: 作成者: Ivy-appoint

当社は今までに題目通りの商材のテレアポを引き受けてまいりました。

太陽光やエコキュートの特徴ですが、アポが獲得できないわけではございません。当社の感じとしましては、比較的取りやすい商材だと感じます。

ただし、上記の商材はその時の流行りの手法というものがございまして、およそ2年間ごとにテレアポの手法が変わります。その時の1番旬の方法でコールすると当たりがでてきます。

そうなりますと商品単価自体がある程度の額なので採算に乗りやすい商材となります。このようなアポが基本的には量産しにくいが、ニーズはあり、なおかつ単価が高い商材を成功させるにはポイントがあります。それはテレアポが上手下手よりも、物が売れるまでにはリード営業とクロージングからの販売の2つのパートがあり、この2つのパートのリスクを上手く分散していくと結果が出やすくなります。

要するに、リード営業する会社と訪問する会社のリスクを上手に逃がし、結果どちらも採算が出るように調整するということです。単純な話ですが当社は上記に気づき、そのご提案をクライアント様にしてからは、上記の太陽光やエコキュートなどの

①アポが大量に量産はできないが

②需要は高く

③販売価格が高い

商材を成功させることが可能となりました。それまではアポインターを大量に導入し、一斉にコールをおこなうというスタンスでしたが、そういったことをしなくても一定の割合で利益をだせるようになったため主力といえる商材になったと感じます。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク